flareのブログ

ハッピーに生きるお手伝いをしています。ワークのお知らせ&幸せになれる言葉を少しずつ☆

小さい自分と深い自分

・3月4月の対面セッション 日程はこちら

宇宙的に過ごす3日間ワーク(レポート付き)


新月から一か月間宇宙のサポートに包まれる
一斉ワークを開催します。
明日あたりご案内アップしようかと思っています。
もうほぼ文章もできていて、今日アップしようかなと思ったんだけれど
まだちょっと違う感触があって。

ワークってやっぱり熟す時期があって
「いま」っていう時にアップすると良い感じで流れる気がします。

エネルギーワークって何なんだろうな~って時々思うのですが
やっぱり楽しいんですよね☆
創るのも好き、それをお披露目するのも好き。

創るといっても「これを創ろう」と思う事ってあんまりなくて
気が付くとできている。そんな感じ。
気づくとできている時の自分の無の感じが結構好きなのですよ。

できたものを世の中に出すのに仲介する人間が必要だから
きっと私はそこを担当しているのだろうなぁとか思っています。

自分で何とかしなきゃ!って思うのもいいけれど
実は自分じゃない大きな流れが素敵な所へ運んでくれている。

何とかしなきゃとわたわたする小さな自分と
大きな存在を受け入れ、信頼している深い自分の両方を知っていると
生きているのが結構面白くなります。

いろいろ研究し甲斐があるっていうのかな。

いつも書くの忘れちゃいますが
対面セッション、金運グリッドの伝授もお受けできま~す。
お問い合わせ等ございましたら申し込みフォームよりご連絡くださいませ。

宇宙的に過ごす3日間ワークは
濃い宇宙好きな人向けかも。
魂とか生きていることとかそういうことに思いを馳せることが好きな方。

ドラマ「アンナチュラル」で松重豊さん演じる
所長さんのセリフに
「罰が当たったから亡くなったんじゃありません。
いい人とか悪い人とか関係なく、人はたまたま命を落とすんです。
そして我々はたまたま生きているに過ぎない」
というような言葉があり、なんか涙出そうになりました。

今日も生きている、というこの奇跡を大事にしたいな~なんて思いつつ
晩御飯の献立に思いを馳せるのでした。
大根と鶏手羽の煮物にしようと思います。

ではでは☆

f:id:flare35811:20180309093923j:plain